STOVE
薪ストーブ

164.jpg

心と体を灯す、薪のある暮らし。

寒さが身にしみる11月から5月。リビングに据えた薪ストーブの炎が揺らぐと、自然とみな集まり、会話が弾み、穏やかな時が流れはじめます。古いことわざに”薪は3度、人をあたためる”とあります。それは、薪を割り、暖をとり、料理を食べて、体をあたためること。薪のある暮らしのような1日を、大切な人と共に。
 

33.jpg
91.jpg

1 薪を割り、体をあたためる。
薪ストーブの燃料確保として欠かせない薪割り。適度な運動により体が温まり、薪が割れた瞬間の爽快感を味わえます。

2 暖をとり、体をあたためる。

薪ストーブはドイツ製ブルナー社の【IRON DOG No07】燃料効率が高く蓄熱性に優れていて体の芯からぽかぽかに。

204.jpg

3 料理を食べて、体をあたためる。

近くのお店で調達した野菜やお肉をまるごと鍋に入れ、薪ストーブの天板に乗せて煮込むだけで、心も暖まるご馳走に。

​<ご利用料金>

・薪ストーブ使用料(薪1束分/着火剤込み) 3500円(税込)
 薪1束追加 1000円(税込)※1束使用の目安5〜6時間

・薪割体験 一人1000円(税込)
 

・ダッチオーブンレンタル 無料

・ダッチオーブンで焼くテットベリー産焼き栗 1袋500円(税込)

・ダッチオーブンで作る冬のホットワイン(ボトル) 1本2,000円(税込)

・ダッチオーブンで作る北杜市産じゃがいも料理 1回500円(税込)

​ ※食材はご自由にお持ち込み下さい

  近くのお店情報はこちら

ご利用を希望される際、ご予約時にスタッフまでお申し出くださいませ。

​宿泊プラン

ご予約はこちら